FC2ブログ
今日は料理教室で習ったサムゲタン。
「韓国には『伏日(ポンナル)』といって、暑気払いで滋養食を食べる日があります。日本でいうところの『土用の丑の日』です。伏日は毎年7月から8月にかけて全部で3日あり、それぞれ初伏(チョボッ)、中伏(チュンボッ)、末伏(マルボッ)と呼ばれています」(from KONESTさん)その日にサムゲタンとか精がつくものを食べるんだって。

これ、何か、ちっともおいしそうに見えないね( ´;゚;∀;゚;)ンフッ
IMG_4855.jpg

これは?!
IMG_4840.jpg

包装を取ると、凍った丸鶏が!ちょっとグロいね・・・。気を取り直してっと。解凍は冷蔵庫でゆっくり自然解凍が正解!室温でやったら水がダダ漏れでした。
IMG_4841.jpg

私が丸鶏を買うなんて!いじって料理するなんて!!微塵も想像したことなかったヨ…。あぅーっっ、プヨプヨしてる~~~と言いながら、中をキレイに洗って、モチ米1/2カップ&にんにく2かけ&ナツメ2個を詰め込んで、楊枝止め。ウチは楊枝なく串で無理やり止めましたよ。雑だなー(汗)。
中に詰める量は気を付けないと止めたところが爆発して中味が飛び出ちゃう(経験済み、汗汗)。
IMG_4846.jpg

スープに入れる韓方(左)。サムゲタン用にパックになって売ってる。便利だね!でも、中は何が入ってるかまったく不明。木の切りくずみたいがいっぱい入ってる。
右はクコの実。体にいいって話なんでちょっと入れてみます。
IMG_4848.jpg

鶏を鍋に入れて、水は鶏が隠れるくらいに。韓方とねぎを入れて沸騰させてからアクを取り、中火にして1時間近くコトコト煮ます。
IMG_4850.jpg

そしたら、韓方とかネギとかは取っちゃいます。スープはずいぶん、減っちゃってる。
IMG_4853.jpg

トッペギに移してグツグツさせれば、お客さんにハイどうぞ!味付けが何もしてないので、塩と胡椒で自分で味付け。肉は塩コショウに胡麻油を混ぜたのにつけるとおいしい~。
IMG_4854.jpg

モチ米も特に使うときがないので縁がないと思ってたけど、お客様にはモチ米、ウチならお米って話だったんで初めて買ってみました。丸鶏といい、モチ米といい、料理を習ってると自分が避けてるものも使えるようになって、いいもんですね♪


あきさんのブログで、ポチしたらブランデーが当たったって書いてあったので、私もポチしてみたら・・・じゃーーーん♪
IMG_4839.jpg

私も当たったー。゚ヽ(゚´Д`)ノ゚。 ヤッターン♪あきさん、ありがとー。
早速、ブルーベリーでフルブラ作りましたー。楽しみだー!
IMG_4842.jpg
スポンサーサイト



前にも作った軟骨入り肉団子。これをプデチゲ味スープに入れてみました。
IMG_4584.jpg

デパ地下の軟骨は、スーパーのより肉がたくさん付いてるんだよねー。
IMG_4579.jpg

フードプロセッサーがないから包丁でたたきました。
IMG_4580.jpg

鶏軟骨+鶏胸肉ひき肉+ニラ2本+エゴマの葉いっぱい+にんにく2かけ+ゴマ+塩少々
+卵を入れて、よーく混ぜます。
IMG_4581.jpg

これを鶏ダシスープにヤンニョムを溶かしたところに、まるめて落として煮れば出来上がり。
ヤンニョムは、醤油・コチュジャン・ごま油・ダシタ各小1+粉唐辛子大2+にんにく。
ヤンニョムを入れすぎてしょっぱくなっちゃったんで、玉ねぎとシイタケをいれました。
コリッコリでさっぱり。ピリ辛で最高!軟骨大好き!!揚げるとカロリー上がっちゃうしね。
IMG_4585.jpg


昨日かおとといの月。夜中、ベランダに出て発見。ホントはもっと赤かったのに・・・。
IMG_4578.jpg
今日はツナのキムチチゲ。これも料理教室の先生が「おいしいのよー」っていってたレシピ。
作り方は、ヨンジョンさんいもさんを参考に作ってみました。
IMG_4250.jpg

材料は、まずキムチ。それもただのキムチじゃないですよ。すっぱいキムチ=熟成されたキムチ。「ムグンジキムチ」って言うんだって。あとは、豆腐ね。
IMG_4239.jpg

キムチはこんな感じ。切ってない。熟成されたツンとしたにおいがします。
IMG_4243.jpg

そして、ツナもキムチ用ツナを用意してみました。先生によると、韓国のツナ缶は日本のよりたくさん詰まってるそうです!
IMG_4240.jpg

中身はこんな感じ。今は日本でもキムチ用ツナを売ってるのね。はごろもだったかな。近所のスーパーで売ってた。今はホントになんでも手に入るもんです。
IMG_4241.jpg


作り方はカンタンで、ツナとキムチト玉ねぎをよーーーーく炒めてから(豚キムチチゲのとき、豚とキムチよーーーーく炒めるとおいしかったからね!)、水を入れて煮立ったら、ダシタと砂糖・コチュジャンで味を調えるだけ。キムチもトロットロ。でも、なんか、こうやって見るとカレーみたい(汗)
IMG_4245.jpg

ジャーーン。出っ来上がり~のグッツグツ。酸っぱいキムチは好きじゃないけど、こうするとホントおいしいのよね~。
IMG_4249.jpg


そういえば、11日に作ったジャコのおかず、オニギリにしてお弁当で持っていきましたー。栄養満点、美容にもよさそうだし。大満足のハナマル
IMG_4237.jpg
ヤター!!ヽ(´▽`)/
ホントのスンドゥブ入手!!ソウルで食べたスンドゥブチゲが忘れられず(涙)だって、すんごく豆腐が滑らかだったんだもの。まさか日本で手に入れられるとは。
IMG_4078.jpg

八田靖史さんの「コリアうめーや!!」によると「スンドゥブとは押し固める前の柔らかな豆腐のこと」。このスンドゥブを入れるからスンドゥブチゲ。そしたら日本の豆腐だと、ただのトゥブチゲってことだね!

この間、トモダチに味がないって言われちゃったチゲ。ホントのスンドゥブで作り直しだー!と気負いながら、アサリを買い忘れてしまった。こうなりゃ、アサリダシタのお世話になろう。うー、もったいなー。まあ、もう1個、入手したから、次回は正統派で、ということでね…。
IMG_4080.jpg

作り方は、「こんなおいしくていいの?スンドゥブチゲ」で書いたんで省略させてね<(^∀^*)ゞゴメン~♪。

肝心のスンドゥブ。こんな長いの。袋を切って、このまま鍋に押し出して入れちゃう。でも、すんごく柔らかいから気を付けて入れないと、スープの中でグッズグズになっちゃう。
IMG_4079.jpg

よく絹豆腐を代わりに使うけど違う~。ずっとホワッホワで滑らかなのよ。そうそう、このフルフル感。スンドゥブ、定番商品にならないかなー。
IMG_4083.jpg


次回予告!!料理教室で習った本場のトッカルビ(写真左上)これが、ハンバーグみたいなのかと思いきや…続きは次回ということで 
IMG_0066.jpg
あけまして、おめでとうございます
今年もボチボチやっていきます。どうぞ、よろしくお願いいたします!!

さて、韓国の正月料理の代表といえばトック。トックっていうお餅を入れたスープ。
IMG_3989.jpg

ソウルあたりは牛肉でダシを取るけど、南のほうは魚だし(煮干し)なんだって。料理教室で牛ダシをやったので、今日は煮干しだしで。ダシにトックを入れて煮て、野菜はネギ程度。私はシイタケを入れたけど。

餃子(饅頭)を入れるところもあるらしいので、前に買った冷凍餃子も入れてみました。味付けは塩とダシタ。ま、私は牛ダシのほうがおいしかったかな。

あと、料理教室でキンパプも習ったのに家でやってなかったので、作ってみました。今日は黒米も入れて。
IMG_3987.jpg

具はナムル(ホウレンソウ・ニンジン・もやし)、ツナ、オデン、魚肉ソーセージ、タクアン。もっと具を入れたほうがよかったなー。ナムルみたいなモソモソしたものは、キュッと巻きにくくて、ゆるくなりがち。モソモソはなるべくごはん側、その上にタクアンみたいな1本物を置いて抑えながら巻いたほうがいいね。って、うまく巻けないのは私だけだよね
IMG_3986.jpg


最近、パンを買うときは必ずドイツパン 玄米とかライ麦パンとか健康系食品、好きなんだけど食べ過ぎちゃうからダイエットにならないのね←パボって韓国語でおバカちゃんいうことね。こういう使っちゃいけない言葉ばっかり何ですぐに覚えちゃうんだろうね・・・。
IMG_3991.jpg

カレンダー

02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

フリーエリア

ブログランキングに参加中♪ よろしければクリックしてくださいね♪

フリーエリア

検索フォーム

フリーエリア

プロフィール

sugar M

Author:sugar M
料理が決してうまい、とは言えない私が、韓国料理クッキングに毎日、挑戦し早10ヶ月!このまま自己流で続けていても上達しないので一念発起!!料理教室に通い、料理本を参考に、いろいろ研究(?)してみたいと思います!!!

QRコード

QR